Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

ipad予約完了

2010年05月11日

乗るしかない、このビッグウェーブに(モヒカン姿で)

いろいろ考えたが、あの重量だと早晩持ち運ばなくなるだろうから、
3Gはやめてwifiに。ドキュメントビューアーに特化させる計画。
iphone4Gもまだ見てないしな。
64Gにしたので、これまでスキャンしまくった蔵書を全部ブチ込んで持ち運べるチャンスかも!
初期のファンロードやOUTやアニメック、昔の「ムー」の別冊とかくだらないネタが山ほどあるぜえ。


ミルテの庭 

2010年04月09日

ミルテの庭 イスラム圏時代の中世アンダルシアにおける中近東音楽
銀座の山野楽器に行くと輸入盤の珍しいCDがいっぱい売っている。
一応バーコードを読み込ませ、その場で聴けるシステムなんだけど、こういうのは未登録とかで聴けない。
まずアーティストを確認して、Youtubeとかで調べれば良いんだろうけど、
「あっ!オレいまこれ買って帰るとちょとカッコいい!」みたいな、背伸びをしたくなるその場の雰囲気もあって、ついつい小難しいCDをジャケ買いしては帰って泣くハメに。
これもその系統。
オレはイスラムの影響を受けた中世音楽…つーかまあ
ぶっちゃけパニアグワとアトリウム・ムジケー楽団あたりが好きなんだけど、その系統かなあと思って買ったら
これだとモロにイスラム音楽だなあ。
普通に中世イスラム音楽を買ったと思えばいいんだろうなあ。
つーかそう書いてあるよな。
…ふふふ、悔しくなんかないさー!


マクロスFと天地始之事

2009年11月13日

日本思想大系〈25〉キリシタン書・排耶書 天地始之事
諸星大二郎「生命の木」の元ネタ。
アマゾンで買えるので、買おうかどうしようか迷ってたら、近くの図書館にあったので読んだ。
すげえなこれ。
どちりな・きりしたんは岩波の文庫で読んだけど、こっちはなんというか漂うものが違う。半端ない。チラム・バラムの書に近い感じ。
これを70年代すでに読んで、しかも少年ジャンプでやろうとした諸星大二郎って何者よ?という感じがする。
この足もとが抜けていくようなドライブ感は何かに似てると思ったら、こないだ見たマクロスFだ。
似てるけど違う。どうみても本質はそこにないように見えるんだけど、それはそれとして成立してるっぽい。
じゃあ本質とはなんだったのか、そもそも本質があったのか、自分が本質だと思ったものの方が違ったのか、
見ているうちにだんだんわかんなくなってくるあの不安だ。
逆に、これまで見えなかった別の本質のようなものすら見えてくる気がしてくる。これはクる。
朱子学テイスト全開な排耶書のくだらなさ、仏と神の間を揺れ動いた不干斎ハビアンの哀れさも、なんか沁みた。
意外に読みやすいから、図書館にあるようなら話のタネに見てみるといいよ。


PS3もPSPもWiiも安くなったが

2009年10月01日

すでに持っていると身からすると憎しみしか感じられないのはナゼだろう。
どこかの誰かが、オレの得られなかった利益をぬくぬく享受していると思うと、憎くて妬ましくて恨めしくてたまらぬ。
うぬだけは許さぬ。
十文字霞くづし。
つーかカムイ伝が再開しちゃったよ。
まさかまだ読めるとは思わなかった。
いや、そんなことで忘れるわけにはいかぬ。
うぬだけは許さぬ。
誰だか知らないけど、ああ憎い妬ましい恨めしい。


崖の上のポニョ(なんかもう止まらない)

2009年07月10日

年末に出るブルーレイは、実は色調が極端に青いのではないかと読んでいる。
千と千尋から仕掛けていた宮崎監督の遠大な伏線が、ついに回収されるという展開を期待してやまない。
同時に極端に緑色な「ナウシカ2」UMD版とか発表されるともう最高。
三つの作品を合わせると、海賊ギルドが血眼で探している、失われた古代火星人の秘宝が手に入るのだ。


求道者

2008年10月19日

「ネコの王」(これはいいマンガだ)にスカートめくりの話があって、「スカートめくりの求道者」というセリフがあるのだが、「求道者」にわざわざ「きゅうどうしゃ」とルビが振ってある。
これが気になって眠れない。
普通、この意味なら「ぐどうしゃ」だろうと思う。
仏教からの言葉だが、一般的に使われている読みだし、「スカートめくりの道を追い求める」という意味でも当てはまる。
もちろん「きゅうどうしゃ」という読みもあるのだが、こっちの方がわりと特殊だ。
「キリスト教において、信仰を求める未信者」という。
わざわざルビ振ってるからには、「スカートめくりをキリスト教的な信仰に例え、その真理を求める」という風に読めということなのかもしれないが、すると「スカートめくりの真理」とはなんぞや、という話になってしまう。
しかも信者となれば、それを得られるという話になってしまう。
いや、得られるんだったら得てみたいが。
スカートとパンティと、それに内包される女体の三位一体がどうたらみたいな。
一神教って、こういう元本保証的なところがいいわよね。
深いぜ、「ネコの王」


ブラームス

2008年10月19日

デアゴスティーニのSL本でもおなじみの、ブラームスの第一交響曲、第一主題。
ちょうど今弾いてるのだけど(もちろんロクに弾けないけど)
これG線の開放弦からはじまるのな。だからああなるのな。
鍵盤じゃわからん。か、かっこいい。
たとえて言えば、ATの手すり位置のような、バルキリーの頭部の、ファイター時の収まりのようなカッコよさ。
すげえな。さすが20年もいじくり回してただけはある。何となく聴いてるけど、本当はこういうメカニズムの固まりなんだろうな。(それともみんなわかって聴いてたのかしら)
以下まったく個人的な印象で根拠はないけど
ソドーシドラーソド、レーミ「レ」ミードーレーの
「レ」が何となく違和感あったのだけど、これもちゃんと意味があるんだろうな。
次のレーミ「ファ」ミードーレードから、反芻するようにレーミ「ファ」が繰り返されるのを聴いていると
「こうかも、いや、こうだ、そうだ!そうなんだ!そうなんだよ!」みたいな、主題により深い物語性を感じさせるための意図のような気がしてならない。
ちょっと屈託があるのだ。
そばにいたら困った人だったろうなあ。


思考の根本

2008年09月23日

「プリズナーNO.6」で「WHY」と入力すると爆発しちゃうコンピュータとか、「銀河ヒッチハイクガイド」の「42」とか(どっちもいかにもイギリスだな)で見られるように、「疑問」というものについての興味が尽きない。
「なぜ」とはそもそも何だろうか?という話だ。
といっても哲学的な方向ではなくて、「疑問」というものが脳内でどう扱われるのか、そのメカニズムについてが気になってどうも眠れん。
生命とは商売の一種なので、脳のメカニズムなんてものも基本的には報酬系、まあ損得勘定しかありえない。
だから「疑問」という衝動も、今眠れないことを含めて何か商売上のトクがあればこそ沸いてくるはずなのだ。
オレ個人の問題としては、疑問が解決された際に分泌される快楽物質が目当てなのだけど、なぜそもそもそういう仕組みがあるというと、それがある程度の脳を持つ生物として、本能だけで解決できないような複雑な状況に対応するため、逆に本能に刻み込まれた拡張システムだからなのだろう。
「判断に困ったら、とりあえず『なぜ』と思って考えろ。後はがんばれ」という。
さらに言えば思考の根本とは、こうした本能から発せられた「疑問」の衝動であって、古今の哲学や宗教、あるいは科学の追い求める「真理」というのは、その哀れな影にすぎないのではないか。
いずれ話が「真理」に及んだ時点でそろそろ発狂するので話半分に聞いて欲しいんだがウキャー。


意識のゼロ除算

2008年08月27日

最近のPCでは見なくなったが、一昔のX68とかMacとかは
「0で割り算しました」とか言っていきなり固まっていた。
オレにとってコンピュータというのは無敵の摩訶不思議計算ボックスなので、世に数ある計算の中でなぜに「0で割り算する」ことが、そこまで都合が悪いのかよくわからんのだが、何かヤツにとって致命的な命題だったのだろう。
そういえば、昔ピアノを習ってた音大の先生が、友人が「ゼロってなんだろう」と悩み始めてとうとう自殺してしまった、という話をしたのを覚えている。
端から見てると「ゼロはゼロだろ?」と言いたくなるが、彼女の意識にとって、そこに思考を巡らせることは何か致命的なものを含んでいたのだ。
実はオレも「真実とは何か」というのを考えてると、だいたい7秒くらいで発狂しそうになる。
論理的帰結が見つからないのではなく、その思考の巡りそのものが脳をバグらせるのだ。
これを見つけたときはファミコンの裏技を発見したときのように興奮したものだ。
多分こうした「ゼロ除算」的要素は、程度はあれど、ある程度人間にも偏在するのではなかろうか。
その真実とは何か…(7秒後)ウキャー!


モバイル地獄

2008年07月19日

仕事が忙しくなってくると、あの熱に冒される。
モバイルの熱だ。
hp2133、eeepc901、d4、iphone
とにかくデジタルガジェットを購買したくて、携帯したくてたまらぬ。
どうせ携帯しないのだ。メールチェックなら携帯電話で十分なのだ。
だが欲しい。
どうせゴミになるのだ。リブレット、ザウルス、コミパル。
だが欲しいのだ。
以下自分を欺くために書くのだが、正直シグマリオン3で十分だろう。
要はキーボードがついてりゃいいんだろ?オレ。
ワードとエクセルがありゃいいんだろ?オレ。
eeepcとかはwin機で、環境は持ち運べるかもしれんが、結構取り回しはめんどいぞ。オレ。
シグ3は処理はトロいが、CEで取り回しは早い。
メモリをサクサク削って、マクドの無線スポットで十分だろ。
あと、かれこれ7年使ってるibookがあるだろ?
photshop3.0.5が現役で動く、無敵のmac環境だよな。
海外通販で英語キーボードと小型ACアダプタ買ったよな。
いいか、hp2133はやめとけ、目玉焼きができるぞあの熱。
eeepcもやめとけ、ロゴが最悪だ。
D4は論外だ、あんなの買うのは●木幸生ちゃんだけで十分だ。
iphoneはいらないんだ。あのハゲにこれ以上金を払うな。
ああ、だが欲しい。たまらん。