Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

意識のゼロ除算

2008年08月27日

最近のPCでは見なくなったが、一昔のX68とかMacとかは
「0で割り算しました」とか言っていきなり固まっていた。
オレにとってコンピュータというのは無敵の摩訶不思議計算ボックスなので、世に数ある計算の中でなぜに「0で割り算する」ことが、そこまで都合が悪いのかよくわからんのだが、何かヤツにとって致命的な命題だったのだろう。
そういえば、昔ピアノを習ってた音大の先生が、友人が「ゼロってなんだろう」と悩み始めてとうとう自殺してしまった、という話をしたのを覚えている。
端から見てると「ゼロはゼロだろ?」と言いたくなるが、彼女の意識にとって、そこに思考を巡らせることは何か致命的なものを含んでいたのだ。
実はオレも「真実とは何か」というのを考えてると、だいたい7秒くらいで発狂しそうになる。
論理的帰結が見つからないのではなく、その思考の巡りそのものが脳をバグらせるのだ。
これを見つけたときはファミコンの裏技を発見したときのように興奮したものだ。
多分こうした「ゼロ除算」的要素は、程度はあれど、ある程度人間にも偏在するのではなかろうか。
その真実とは何か…(7秒後)ウキャー!


夢幻戦士ヴァリスを描きました

2008年08月27日

修羅場前の話だったので、いまや遠い昔のような気がしますが。
マイクロマガジンさんの、「夏のGAMESIDE BOOKSフェア」
http://www.gameside.jp/gsbf/
用に、カードイラストを描かせていただきました。
何かゲームキャラ、できればギャルということだったので、なつかしの「夢幻戦士ヴァリス」を描きました。
これはいろいろ大変な目に遭っている山本編集長の歪んだリビドーを満たすためです。
こないだモンゴル羊をおごらされた雑君ホフ君の新刊を買うときなどは、対象店舗でお買い求めくださると、もらえるかもです。よろしくね。