Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

毛沢東懐中時計

2010年04月26日


またつまらぬものを買ってしまった…。
毛沢東の懐中時計。当時ものではなくて安い土産品。
こういう文革っぽいグッズに人気があるんだそうな。
「1893-1993生誕百周年祈念」とか書いてるけど絶対93年の在庫ですらなくて最近作ったろ。
外見からして脱力ものなんだけど、さらにフタを開けるとこのように

マオ様が毎秒手をピコピコ振ってくれるという完全出落ちギャグ仕様。
いや、どうなのよこれ!
笑っちゃっていいのか悪いのか、中国共産党のスタンスに苦しむ。
ちなみに、時計としてもかなり不安な作り。ネジ巻きと時間合わせの切り替えがうまくいかず、時間を正確に合わせることができない。
(いや、うまくあわせても一時間に五分くらいのアバウトさでどんどんズレていくんだけど)
結論としては買え。
商品としては腕時計バージョンもあるけど、フタ開けての出落ち効果を考えれば懐中時計がベストだ。
飲み会で見せびらかすと受けるかもしれんぞ。フランス人とかに。