Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

島耕作ロードマップ

2010年04月14日

「課長」「部長」「取締役」「常務」「専務」「社長」と順調に立身出世を遂げ、すっかり現代版「のらくろ」と化した島耕作。
このまま連載が続いたら果たしてどう変化していくのか、今後のロードマップを勝手に予測してみよう。

普通に考えると、まずは「会長」「相談役」とかだが、のらくろを意識していきなりリタイア、大陸に渡って金鉱を掘り当てたり喫茶店とか始める可能性も無視できない。この場合は
「大陸浪人島耕作」
「喫茶島耕作」
あたりだろうか。

意外に政界進出、さらに加治隆介とタッグを組むパターンもありうる。
この場合は「弘兼ユニヴァース」として各作品世界が統合され、
「島耕作 対 加治隆介 対 ハロー張りネズミ 決戦!大海獣」
「ヒロカネ・リーグ」
あたりまでは発展していくと思われる。

また、これくらい成功すると晩年オカルトにハマったりするのもありがちなので
「島耕作の心霊学」
「スピリチュアル島耕作」
「うしろの島耕作」
あたりも考慮の余地がある。

さらに、三国志の関羽のように民衆の間で人気が高まるにつれ、もはや人の域を超えて
神聖視されていくことも十分考えられるため、
「聖者(ムニ)島耕作」
「大成至聖先師島耕作」
「アッシジの聖島耕作」
あたりも範囲に含めておくべきだろう。

あるいはプロセッサのトレンドからして、島耕作も今後はシングルからマルチコアへと移行が進むと思われるので
「島耕作i7-980X Extreme Edition」
「島耕作II X4 910e」
あたりもないとはいえない。

いや、あるわけねえだろ!ふざけんな!殺すぞ!

同じカテゴリー(マンガ・アニメ)の記事画像
UMDビデオの追憶
UFOの齟齬
浜田よしかづのコミスタ漫画の作業工程
同じカテゴリー(マンガ・アニメ)の記事
 UMDビデオの追憶 (2012-01-30 00:45)
 ディズニーリメイク版「トトロ」の可能性 (2011-08-25 01:11)
 UFOの齟齬 (2011-02-15 10:48)
 安彦良和の軟弱 (2010-11-24 00:00)
 バキ対ピクル戦 (2010-08-19 00:00)
 楠みちはるの魅力 (2010-05-30 00:00)