Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

パナソニックの3Dテレビ

2010年04月23日

有楽町のビックカメラで見てきた。
専用台が用意されてて、これがどう見てもバーチャルボーイなのな。
なにしろ先にアバター見ちゃってるから、腰が抜けるほどのインパクトはないけど
それなりにいい感じです。
ゲームコーナーには一応装着式のデモ機もあって、メガネの装着感自体も悪くない。

いよいよ本格的にテレビにくっついた3Dということで、今後はよくあるスペクタクル系よりも
日常のエモーションを期待したいところ。
見るからに「飛び出る映像」はもう何十年も見てきたので、いまさら食傷気味なのな。
目も疲れるし。
流れていたデモの、カナダの湖をだーっと流し撮りした空撮なんかの方が
これまであんまりお目にかかったことのない日常的立体映像で新鮮だった。
3Dはどこまで行っても
「メガネかけてまで見たいと思わない」人々との闘いになるから、決してラクな道のりではないと思うけど
流行るといいなあ。